出展

  • 愛知県東海市での当協会会員会社共催イベントに出展協力しました。

    「東海秋まつり2018」の様子

    2018年11月3~4日愛知県東海市で開催された「東海秋まつり2018」における新日鐵住金名古屋製鐵所の出展ブース「スチール缶コーナー」に協力し、スチール缶のリサイクル推進を呼びかけました。
  • 千葉市で当協会会員会社関係のイベントが開催され、リサイクルの推進などを呼びかけました。

    JFEちばまつり2018

    10月28日に千葉市蘇我スポーツ公園周辺会場で開催された「JFEちばまつり2018」において、スチール缶リサイクルの推進協力などを呼びかけました。
  • 「2018 CAN-ARTフェスティバル」にブース出展しました。

    2018年9月22日~24日、北海道小樽市の運河プラザにて北海製罐㈱の主催で開催された「2018 CAN-ARTフェスティバル」に出展し、スチール缶やスチール缶リサイクルの優位性、あき缶のポイ捨て防止やリサイクルの推進などを呼びかけました。

    出展ブースの様子

    あき缶で作られたパンダのオブジェ

  • 「子どもとためす環境まつり」に出展しました。

    缶釣りゲームの様子

    2018年9月22日に東京都中央区立月島第二小学校にて開催された「第15回子どもとためす環境まつり」に出展しました。スチール缶は鉄でできていること、鉄であるために磁石で簡単に他の容器と選別ができることを缶釣りゲームを通じて来場者に理解していただきました。
  • 広島県福山市で当協会会員会社関係のイベントが開催され、リサイクルの推進などを呼びかけました。

    「JFE西日本フェスタ in ふくやま」の様子

    5月13日に広島県福山市のJFEスチール西日本製鉄所(福山地区)構内で開催された「JFE西日本フェスタ in ふくやま」において、来場者にスチール缶リサイクルの推進協力などを呼びかけました。
  • 「エコプロ2017」(主催:(一社)産業環境管理協会、日本経済新聞社)に出展しました。

    展示ブースの様子

    展示ブースの様子

    2017年12月7日~9日に東京ビッグサイトで開催された「エコプロ2017(第19回)」において当協会はブース出展を行い、スチール缶およびスチール缶リサイクルの優位性をPRするとともにリサイクル推進への協力などを訴求しました。当協会のブースには、3日間で約4,700名の方に訪れていただきました。
  • 岡山県倉敷市で当協会会員会社のイベントが開催され、リサイクルの推進などを呼びかけました。

    「JFE西日本フェスタ in くらしき」の様子

    「JFE西日本フェスタ in くらしき」の様子

    11月3日に岡山県倉敷市のJFEスチール西日本製鉄所(倉敷地区)構内で開催された「JFE西日本フェスタ in くらしき」において来場者にスチール缶リサイクルの推進協力などを呼びかけました。
  • 愛知県東海市での当協会会員会社共催イベントに出展協力しました。

    「東海秋まつり2017」の様子

    「東海秋まつり2017」の様子

    2017年11月4~5日愛知県東海市で開催された「東海秋まつり2017」における新日鐵住金名古屋製鐵所の出展ブース「スチール缶コーナー」に協力し、スチール缶のリサイクル推進を呼びかけました。
  • 山口県下松市における当協会会員会社のイベントでリサイクルの推進を呼びかけました。

    下松事業所の様子

    下松事業所の様子

    2017年10月14日に東洋鋼鈑(株)下松事業所にて「TK WORKSフェスティバル2017」開催され、出展に協力、スチール缶のリサイクル推進を呼びかけました。2年ぶりに開催されたフェスティバルでもあり、又当日の天候も雨模様の予報でしたが、予報が外れ、大勢の入場者で盛況であった。地元の方も楽しみにしている行事に定着していると感じました。
  • 第25回「CAN-ART フェスティバル」にブース出展をしました。

    ブースの様子

    ブースの様子

    2017年9月23日~24日に、北海道小樽市の運河プラザで会員会社である北海製罐(株)主催の第25回「CAN-ART Festival」が開催され、当協会も協力出展し、スチール缶の特徴やポイ捨て防止、リサイクルの推進などを呼びかけました。例年は3日間の開催でしたが今年度は2日間の開催となりました。人出は例年並みで盛況に終了しました。

     北海道新聞記事(PDF:332KB)