グランプリ

秋山 雛子あきやま ひなこさん

北海道・札幌聖心女子学院中学校 1年
<作品紹介>
スチール缶のリサイクルがエコになればいいなと思いかきました。
<感想>
北海道の写真を見てこの景色を守って欲しいと思い、自然を強調して北海道をイメージして3か月くらいかけてかきました。リサイクルすることをみんなに心がけて欲しいと思います。

グランプリの受賞を受ける秋山雛子さん

小学校低学年

前山 柚羽まえやま ゆずはさん

大阪・堺市立日置荘小学校 2年
<作品紹介>
みんなが森でたのしく缶を拾っている絵をかきました。
<感想>
賞をとってうれしくてドキドキしました。みんなで拾っているところをかくのは難しかったけれど、動物が大好きなので動物もアリもみんなが缶を集めて森をきれいにしようという気持ちをこめました。
小学校高学年

松浦 侑美まつうら ゆみさん

福岡・北九州市立あやめが丘小学校 6年
<作品紹介>
うしろの炎でスチール缶を溶かして鉄にするというイメージでかきました。
<感想>
鉄は溶けていろんなものに変わることを知り、今まで捨てていたものをリサイクルしたいなと思い「溶ける」ことを表現しました。スチール缶はリサイクルできて、日本の多くのものがスチール缶でできていることをみんなに知って欲しいと思います。
中学校

黒岩 七虹くろいわ ななこさん

宮崎・新富町立富田中学校 1年
<作品紹介>
絵の具の入ったスチール缶がトンネルとなって、スチール缶からできている物へと生まれ変わるイメージで描きました。絵の具のカラーでカラフルにしてみました。
<感想>
明るい絵を描くように心がけました。インターネットでスチール缶から洗濯機や車など身近なものに変わると知り、驚きました。リサイクルすることで私たちが使う物に変われるということをみんなに知ってほしいです。
高校

福本 綺香ふくもと あやかさん

奈良・橿原学院高等学校 1年
<作品紹介>
スチール缶のリサイクルを呼びかけたポスターです。このポスターからスチール缶リサイクルを心がけてもらえるようになったらと思い、作りました。
<感想>
賞をいただいてすごく嬉しかったです。皆さんに「マーク」を知ってもらいたいと思い、スチール缶リサイクルマークを絵に取り入れました。ポスターを見てリサイクルを心がけ地球に優しくして欲しいと思います。

遠藤 聖えんどう ひじりさん

愛知・名古屋市立八幡小学校 1年
<感想>
絵が大好きで、好きな緑色を使いました。タコが吸盤や口に缶をくっつけていっぱい拾っているところをかきました。

喜多 音葉きた おとはさん

北海道・札幌市立和光小学校 6年
<感想>
リサイクルポスターで賞をとれたことは、いろんな人に見てもらって影響を与えることなので嬉しいです。「缶」と「カンガルー」をかけてかきました。またがんばって挑戦してみようと思います。

山下 翔平やました しょうへいさん

千葉・千葉大学教育学部附属中学校 2年
<感想>
賞をいただき信じられませんでしたがうれしく思います。日本は資源が少ない国なのでリサイクルは重要なこと、そして道端に缶が捨ててあることはいけないということの2つを啓発しようと思い、授業と部活動両方の時間にかきました。

旭 健児あさひ けんじさん

愛知・瀬戸市立水野中学校 2年
<感想>
パズルをしている時にこの絵の案を思いつきました。1週間以上かかりましたが、ちゃんと分別していろいろなものに生まれ変わることを多くの人が知って、考えて欲しいと思ってかきました。

橋本 絵里奈はしもと えりなさん

大阪・大阪市立咲くやこの花中学校 2年
<感想>
スチール缶がリサイクルされる様子を夢のあるようにかきました。インターネットで橋や車などにも使われると知り、リサイクルされたらいいなと思い、缶が車になるというイメージで勢いよくその様子を表しました。