グランプリ

能登 都のと みやこさん

大阪府堺市立三国ヶ丘中学校 2年
<作品紹介>
テレビでみた自由の女神のインパクトが強かったので、「みんなでリサイクルしよう」と訴えるシンボルにしました。リサイクルという意味で缶だけでなく読み終わった新聞から文字を切り抜き、風船型にしてメッセージを飛ばしました。
<感想>
グランプリと聞き今日まで本当かなと思っていました。スチール缶がどういう工程でリサイクルがされているのか。その工程がたくさんあることも知り、みんなにリサイクルしてほしいと思いました。
小学校低学年

五ノ井 美結ごのい みゆさん

大阪府・門真市立沖小学校 3年
<作品紹介>
スチール缶の中にリサイクルされた物をかきました。スチール缶は鉄で出来ているのでじしゃくにくっつきます。
<感想>
去年よりも良い賞をもらいとてもうれしかったです。じしゃくにスチール缶がくっつくということは、本を読んで勉強しました。缶の中に絵を描くのが難しかったです。
小学校高学年

谷口 奈穂たにぐち なほさん

和歌山県・和歌山市立三田小学校 6年
<作品紹介>
ねこが、缶を止めています。「とめて遊んでいる」缶ひろい!親ねこが缶で遊んでいる子ねこと、かんも飛ばないように見守っています。子ねこは缶に集中しています。
<感想>
おもしろそうなコンクールだなと思って、応募したので、賞をもらってとてもうれしいです。ねこが大好きなのでねこが缶を拾っているように描き、スチール缶のマークもよくみて描きました。
中学校

曾根 葉月そね はづきさん

滋賀県・豊郷町立豊日中学校 2年
<作品紹介>
スチール缶のリサイクルが、エコな街づくりの第一歩になってほしいという思いをこめて描きました。
<感想>
作品を描き、スチール缶がリサイクルされて飛行機や車の部品になるということをこの機会に知ることができて良かったです。これまであまりリサイクルについて考えていませんでしたが、描いたことでもう少し分別について考えてみたいと思いました。
高校

八町 夏生はっちょう なつきさん

愛知県・名古屋市立工芸高等学校 3年
<作品紹介>
手のひらに乗る大きさの缶でも、たくさん集まることで東京タワーのような大きなものも作ることができるということを知ってほしかった。
<感想>
ポスターの応募が中学生以来でした。テーマに治ってどうやって描こうかと考え、みんなが知っている物で、スチール缶がリサイクルされ活用されているインパク卜のある物をと思い東京タワーを使いました。これを描いたことで、表示されているマークを気にしてみるようになりました。

東峯 大和ひがしみね やまとさん

鹿児島県・南九州市立手蓑小学校 2年
<感想>
普段、学校のリサイクル活動でスチール缶などを集めて分別しています。この絵は生活科の時間に描き、先生にスチール缶がリサイクルされて車になったりすると聞き驚きました。みんなにもっとリサイクルをしてほしいです。

釣井 向日葵つりい ひまりさん

大阪府・堺市立日置荘小学校 3年
<感想>
資料を見てスチール缶は鉄だとわかり、びっくりしました。動物がすきなのでたくさんの動物がスチール缶を集めてるところ、溶かしているところ、出来上がったもの描きました。

松岡 陸斗まつおか りくとさん

大阪府・豊中市立大池小学校 5年
<感想>
4年生のときにリサイクルについて授業があり、3Rなどを勉強しました。ゴミをポイ捨てすることは環境によくありません。リサイクルは新しい物に変わることなので、そうしていきたいと思います。

土田 有紗つちだ ありささん

埼玉県・さいたま市立岩槻中学校 2年
<感想>
リサイクルで何ができるのかということを描きたいなと思いました。スチール缶がリサイクルされてスチール缶だけでなくいろんなものに変わるということは、これを描くまで知りませんでしたので、もっとリサイクルした方がいいと思いました。

山下 まゆやました まゆさん

東京都・東京都立六本木高等学校 4年
<感想>
授業で提出したのですが、みんな上手だったので賞をいただいてびっくりしました。イラストが好きなので、どんな色使いで見てもらおうかなと思いながら描きました。これまであまりリサイクルについて考えたことはありませんでしたが、描いた後には街で缶が落ちていたら拾って捨てるようになりました。