協会の動き

「全国まち美化シンポジウム」に協賛

平成20年3月24日「第12回全国まち美化シンポジウム」(主催:全国まち美化連絡会議、後援:環境省、他)に協賛しました。基調対談として「これからのまち美化について」のほか、各地の活動事例が紹介され、活発な意見交換がなされました。

「集団回収フォーラム」を開催

平成20年3月25日「民間主体回収の可能性に関する調査・研究事業成果報告会」を開催し、中間報告として全国10数の集団回収の現状報告と今後のあり方について討議を行いました。

大分、福山でイベント協力

平成20年4月6日に大分市で開催された新日鉄大分製鉄所「大分ふれあい祭り」と、5月11日に広島県福山市で開催された「JFE西日本フェスタ in ふくやま」のイベントに、当協会も出展協力しリサイクルの推進を訴えました。

散乱防止・美化キャンペーン報告

平成20年5月には北海道小樽市で、7月には大分県別府市において美化啓発と清掃活動を行いました。当協会で実施した美化キャンペーンは、昭和48年から今回までの36年間に、開催回数は475回、開催場所は340カ所となりました。

神戸、札幌で展示会に出展

平成20年5月23~26日に、G8環境大臣会合の関連行事として神戸市中央体育館で開催された「環境フェア in KOBE」(主催:環境省・経済産業省、他)と、6月19~21日に札幌市札幌ドームで開催された「北海道洞爺湖サミット記念 環境総合展2008」にブース出展し、リサイクルの推進を訴えました。神戸の展示会では、鴨下環境大臣が当協会ブースを訪問されました。

「エコライフ・フェア2008」に出展

平成20年6月7~8日、環境省等主催による「エコライフ・フェア2008」が代々木公園(渋谷区)で開催され、当協会は日本鉄鋼連盟に協力するかたちで出展し、リサイクルの推進を訴えました。