JAPAN STEEL CAN RECYCLE ASSOCIATION お問い合わせ
スチール缶リサイクル協会
HOME
スチール缶を知る スチール缶リサイクル 協会の概要 STEEL CAN AGE スチール缶リサイクルQ&A
荻原 次晴号
平野 レミ号 横山 剣号 林家 たい平号 大東 めぐみ号 若村 麻由美号 大林素子号 加山雄三号 有森裕子号 高橋英樹号 斉藤慶子号
紺野美紗子号 榊原郁恵号 田中律子号 北倉茉奈・佳奈号 北野大号 長谷川理恵号 白井貴子号 毛利衛号 竹下景子号
リサ・ステッグマイヤー号 大橋マキ号 米村でんじろう号 梅沢由香里号 石原良純号 東ちづる号 吉田秀彦号
星野知子号 浅井愼平号 木場弘子号 吉田栄作号 庄野真代号 輪島功一号 増田明美号 中野浩一号 中嶋悟号
「STEEL CAN AGE」Vol.23 田中律子号

TOPICS

Vol.23 田中律子号
2010年2月発行

「第4回スチール缶リサイクルポスターコンクール」を
 実施

第4回目のコンクールを開催しました。当協会はグランプリ賞、部門別最優秀賞、優秀賞の受賞者10人の各校を訪問し、表彰を行いました。また、佳作40人の方には賞状と記念品を贈呈しました。

グランプリ賞
【グランプリ賞】
徳島県立徳島北高等学校2年
麻植久視子さん
部門別最優秀賞 小学校低学年部門
【部門別最優秀賞】
小学校低学年部門
大阪府堺市立
南八下小学校2年
山本真生さん

部門別最優秀賞 小学校高学年部門
【部門別最優秀賞】
小学校高学年部門
大阪府堺市立
南八下小学校4年
辻岡梓沙さん

部門別最優秀賞 中学校部門
【部門別最優秀賞】
中学校部門
愛知県東海市立
上野中学校2年
小田帆乃佳さん

部門別最優秀賞 高校部門
【部門別最優秀賞】
高校部門
兵庫県立
明石高等学校2年
黒田侑希さん


「第3回小・中学校における環境教育推進支援事業」での
 支援校を決定

>「第3回小・中学校における環境教育推進支援事業」での支援校を決定 スチール缶を含む集団回収活動を通じて優れた環境学習を計画・実施している小・中学校29校への支援を決定。各校を訪問し、表彰を行いました。

●継続活動
優秀校
北海道釧路市立鳥取西小学校
秋田県秋田市立戸島小学校
東京都足立区立上沼田小学校
兵庫県明石市立魚住小学校
兵庫県明石市立大久保小学校
兵庫県明石市立高丘西小学校
兵庫県明石市立錦浦小学校
兵庫県明石市立花園小学校
岡山県浅口市立鴨方東小学校
広島県三次市立粟屋小学校
福岡県大牟田市立明治小学校
福岡県北九州市立赤崎小学校
福岡県北九州市立江川小学校
福岡県北九州市立小森江東小学校
福岡県北九州市立桜丘小学校
福岡県北九州市立槻田小学校
福岡県北九州市立花房小学校安屋分校
福岡県北九州市立藤木小学校
福岡県北九州市立藤松小学校
福岡県北九州市立二島小学校
福岡県北九州市立港が丘小学校

●新規活動
対象校
北海道釧路市立鳥取小学校
東京都江戸川区立第四葛西小学校
東京都江戸川区立西小岩小学校
東京都葛飾区立西小菅小学校
東京都多摩市立南鶴牧小学校
広島県庄原市立八幡小学校
広島県廿日市市立浅原小学校
広島県府中市立上下南小学校

「第2回スチール缶の集団回収支援事業」での
 支援団体を決定

「第2回スチール缶の集団回収支援事業」での支援団体を決定 スチール缶の集団回収を通じて地域コミュニティ活性化、環境意識の向上、排出物の品質向上に貢献している民間団体33団体への支援を決定。各団体を訪問し、表彰を行いました。

釧路市鳥取8丁目町内会(北海道釧路市)
多機能型事業所ぴーぷる(北海道釧路市)
岩井(北)老人クラブ(千葉県旭市)
仁卓会(千葉県旭市)
はらっぱ資源回収の会(東京都多摩市)
エルサポートパノラマ(長野県松本市)
愛知横須賀自治会(愛知県東海市)
雨尾幼稚園母の会(愛知県東海市)
泡池自治会(愛知県東海市)
大田町内会(愛知県東海市)
共和・南部子ども会(愛知県東海市)
大同特殊鋼元浜寮(愛知県東海市)
大同元浜荘町内会(愛知県東海市)
寺前子ども会(愛知県東海市)
中ノ池自治会(愛知県東海市)
東長口自治会(愛知県東海市)
平島子ども会(愛知県東海市)
伏見町内会(愛知県東海市)
南加木屋台自治会(愛知県東海市)
向イ子ども会(愛知県東海市)
与平山子ども会(愛知県東海市)
ライフヒルズ笹根自治会(愛知県東海市)
渡内町内会(愛知県東海市)
西岡小林住宅明朗会(兵庫県明石市)
宮北自治会(兵庫県明石市)
大谷まちづくり協議会(福岡県北九州市)
葛原第一長寿会(福岡県北九州市)
本城東自治区会第3町会(福岡県北九州市)
守恒校区まちづくり協議会(福岡県北九州市)
若松区第32区自治会(福岡県北九州市)
高住相扶会(福岡県田川市)
平原曙会(老人会)(福岡県田川市)
花園6町内自治会(熊本県熊本市)

製鉄所見学会を実施

製鉄所見学会を実施
見学会(2009年11月17日開催)
消費者の環境意識向上と、鉄鋼メーカーでのスチール缶のリサイクル・製造現場や環境活動をご理解いただくため、消費者団体などを対象に「製鉄所見学会」を実施しました。

2009年7月29日には慶應義塾女子高等学校の生徒42人が新日本製鉄君津製鉄所、東京電力富津火力発電所を見学。11月17日には東京都中央区の環境保全ネットワークの皆さん40人が新日本製鉄君津製鉄所、東京都下水道局砂町水再生センターを見学。同月24日には渋谷区生活学校連絡協議会の皆さん40人がJFEスチール東日本製鉄所千葉地区、新浜リサイクルセンターを見学しました。

全国各地での環境イベントに出展

まつり起業祭
まつり起業祭
行政や事業者とタイアップして全国各地での環境イベントに出展し、3R推進の普及啓発活動を行いました。2009年8月以降の出展は次のとおりです。

●いしかわ環境フェア2009(石川県金沢市)
●CAN-ART Festival(北海道小樽市)
●水戸市環境フェスタ(茨城県水戸市)
●びわ湖環境ビジネスメッセ2009(滋賀県長浜市)
●まつり起業祭(福岡県北九州市)
●JFE西日本フェスタinくらしき(岡山県倉敷市)
●東海秋まつり2009(愛知県東海市)
2009年8月22〜23日
2009年9月25〜27日
2009年10月4日
2009年10月21〜23日
2009年11月1〜3日
2009年11月3日
2009年11月14〜15日

第479回散乱防止・美化キャンペーンを富山で実施

2009年10月10日に富山県富山市の呉羽丘陵で、2009年度第3回目の「散乱防止・美化キャンペーン」を実施しました。1973年の開催以来、今回で開催回数は479回、開催箇所は341カ所となりました。
第479回散乱防止・美化キャンペーンを富山で実施

壁新聞“スチール缶リサイクルの旅”を
 全国の小学校へ配布

少年写真ニュース2009年9月10日号
少年写真ニュース
(2009年9月10日号)
少年写真ニュース2009年9月10日号に「スチール缶リサイクルの旅」を掲載し、資源の節約や環境保護のためのリサイクル推進を呼びかけました。掲載紙は全国の小学校2万2,500校、中学校3,800校、高等学校650校に配布し、各校で貼り出されました。

年次レポート2009を発行

年次レポート2009を発行 スチール缶リサイクルの理解をより深めていただくため、自治体や鉄鋼メーカーの協力を得て、『スチール缶リサイクル年次レポート2009』を2009年10月に発行しました。

協会活動記者説明会を開催

協会活動記者説明会を開催 2008年度のスチール缶のリデュース率とリサイクル率の結果と当協会の2009年度の活動について、2009年10月8日に東京都千代田区の経団連会館で記者説明会を開催しました。


■3R推進団体連絡会との連携

容器包装3R連携市民セミナーを開催

容器包装3R連携市民セミナーを開催 3R推進団体連絡会は2010年2月2日、仙台市青葉区のせんだいメディアテークで「2010年容器包装3R連携 市民セミナーin仙台」を開催しました。東北大学・吉岡敏明教授の基調講演、3R推進団体連絡会の活動報告、パネルディスカッションが行われました。

エコプロダクツ2009に出展

エコプロダクツ2009に出展 2009年12月10〜12日の3日間、東京都江東区の東京ビッグサイトで開催された「エコプロダクツ2009」に、当協会としてのブース出展と併せて、3R推進団体連絡会八団体による共同ブースでの出展を行いました。

容器包装3R推進フォーラムを開催

容器包装3R推進フォーラムを開催 3R推進団体連絡会は2009年10月22〜23日の両日、京都市中京区の京都市男女共同参画センターウィングス京都で「第4回容器包装3R推進フォーラムin京都」を開催しました。京都大学・植田和弘教授の基調講演、分科会、リサイクルセンター見学会などが行われました。

ちばし環境展に出展

ちばし環境展に出展 2009年10月16〜18日の3日間、千葉市中央区の千葉ポートアリーナで開催された「第4回3R推進全国大会in千葉」での「ちばし環境展」に、当協会としてのブース出展と併せて、3R推進団体連絡会八団体による共同ブースでの出展を行いました。

Copyright