出展

  • New 「エコプロダクツ川越2017」にブース出展しました。

    エコプロダクツ川越の様子

    2017年7月23日埼玉県川越市の環境プラザ「つばさ館」で開催された、第5回目の開催となる「エコプロダクツ川越2017」にブース出展した。協会は4回目の出展でありましたが、当日、現地は朝から小雨となったものの入場者数は1700名程度で昨年より増加した模様。展示・出展した、スチール(鉄)は磁石で簡単に分別出来る事を知ってもらう「缶釣りゲーム」は小さいお子様や家族連れから支持されている様で、大変盛況でありました。そしてスチールの特長をアピール、リサイクル推進への協力などを呼びかけました。
  • 「エコプロ2016」(主催:(一社)産業環境管理協会、日本経済新聞社)に出展しました。

    「展示ブース」の様子

    「展示ブース」の様子

    2016年12月8日~10日に東京ビッグサイトで開催された「エコプロ2016(第18回)」において当協会はブース出展を行い、スチール缶およびスチール缶リサイクルの優位性をPRするとともにリサイクル推進への協力などを訴求しました。当協会のブースには、3日間で約5,400名の方に訪れていただきました。
  • 愛知県東海市での当協会会員会社共催イベントに出展協力しました。

    「東海秋まつり2016」の様子

    「東海秋まつり2016」の様子

    2016年11月5~6日愛知県東海市で開催された東海秋まつりにおける新日鐵住金名古屋製鐵所の出展ブース「スチール缶コーナー」に協力し、スチール缶のリサイクル推進を呼びかけました。
  • 岡山県倉敷市で当協会会員会社のイベントが開催され、リサイクルの推進などを呼びかけました。

    「JFE西日本フェスタ in くらしき」の様子

    「JFE西日本フェスタ in くらしき」の様子

    11月3日に岡山県倉敷市のJFEスチール西日本製鉄所(倉敷地区)構内で開催された「JFE西日本フェスタ in くらしき」において、来場者にスチール缶リサイクルの推進協力などを呼びかけました。
  • 千葉市で当協会会員会社関係のイベントが開催され、リサイクルの推進などを呼びかけました。

    「JFEちばまつり2016」の様子

    「JFEちばまつり2016」の様子

    2016年10月23日、千葉市で開催された「JFEちばまつり2016」において、スチール缶リサイクルの推進協力などを呼びかけました。
  • 「こどもとためす環境まつり」に出展しました。

    「こどもとためす環境まつり」の様子

    「こどもとためす環境まつり」の様子

    2016年9月24日、東京都中央区中央小学校にて「第13回こどもとためす環境まつり」が開催され出展しました。当日は中央区長や中央区教育委員会教育長などが訪れ、又地元の小学生や父兄の方々が大勢加され、当協会として鉄をもっと良く知ってもらう為「磁石に砂鉄がくっつく事」を実践してもらい、鉄の特長やリサイクル特性について理解を深めてもらう事が出来ました。
  • 第24回「CAN-ART フェスティバル」にブース出展をしました。

    ブースの様子

    ブースの様子

    2016年9月17日~19日に、北海道小樽市の運河プラザで会員会社である北海製罐(株)主催の第24回「CAN-ART Festival」が開催され、当協会も協力出展し、スチール缶の特徴やポイ捨て防止、リサイクルの推進などを呼びかけました。

     北海道新聞記事(PDF:315KB)

  • 「エコプロダクツ川越2016」にブース出展しました。

    「エコプロダクツ川越2016」の様子

    「エコプロダクツ川越2016」の様子

    2016年7月24日、埼玉県川越市の環境プラザ「つばさ館」で開催された第4回「エコプロダクツ川越2016」にブース出展し、スチール(鉄)は磁石で簡単に分別出来る事を知ってもらうべく「缶釣りゲーム」を主体にスチールの特長をアピール、リサイクル推進への協力などを呼びかけました。開催時期が夏休み直後の休日であり、来場者数は1600名以上となり昨年を大きく上回る結果となった。又協会として3回目の出展であったが、来場者アンケート結果から「エコプロダクツ川越2016」の受賞団体として優秀賞を受賞する事が出来ました。(受賞団体は3団体)
  • 広島県福山市で当協会会員会社関係のイベントが開催され、リサイクルの推進などを呼びかけました。

    「JFE西日本フェスタ in ふくやま」の様子

    「JFE西日本フェスタ in ふくやま」の様子

    2016年5月8日、福山市で開催された「JFE西日本フェスタ in ふくやま」において、スチール缶リサイクルの推進協力などを呼びかけました。
  • 「エコプロダクツ2015」(主催:(一社)産業環境管理協会・日本経済新聞社)に出展しました。

    「展示ブース」の様子

    「展示ブース」の様子

    2015年12月10日~12日に東京ビッグサイトで開催された「エコプロダクツ2015(第17回)」において当協会はブース出展を行い、スチール缶およびスチール缶リサイクルの優位性をPRするとともにリサイクル推進への協力などを訴求しました。当協会のブースには、3日間で昨年並みの約5,000名の方に訪れていただきました。